カウンセラー紹介

上野洋平

一般社団法人・日本医療カウンセラー協会認定医療カウンセラー/英国オーラソーマ社認定カラーケアコンサルタント


主に対人関係でのストレスでお悩みの方への交流分析のカウンセリング、心理療法の中でもエビデンスがある認知行動療法を得意としており、心の回復が必要な方はより元気に、健常な方はよりも幸せになるという「結果」を意識したカウンセリングを行っています。

現在、i-makingのスタッフでもあり、地域活動支援センターセラピールームひまわりや清水クリニック(精神科)の非常勤カウンセラーとしても活動中。

平史樹

国際実存療法士/臨床心理療法士/臨床心理カウンセラー/国語科教員免許(中学、高校)/英国オーラソーマ社認定プラクティショナー

国際全人医療学会員、日本実存療法学会員、日本疼痛心身医学会員


自身の原因不明の体調不良をきっかけに心理学を学ぶようになる。

うつ病、神経症、心身症、人格障害、発達障害、統合失調症、てんかん、アルコール依存性、リストカット、摂食障害、老人性精神疾患、様々な慢性疾患等で、職場や学校、家庭生活でお悩みのかた、またはご家族にこのような症状が見られてお悩みのかたを対象に、ロゴセラピーを中心に利用者様一人ひとりに合った心理カウンセリングや心理療法、心理検査を行います。ご家族同伴でも構いません。心と体のバランスを大切にし、利用者様が持っている能力、才能、願望を尊重して、それらを日常生活に活かすケアを実践している。

自身が主催する平カウンセリングルームの他に地域活動支援センターセラピールームひまわりの非常勤カウンセラーも務めている。